Home > 五島列島釣MAP > 島山島・インヤマ瀬、第一平バエ

島山島・インヤマ瀬、第一平バエ

都丸,大鳥丸182 島山島・インヤマ瀬、第一平バエ:都丸,大鳥丸


インヤマ瀬は、足下に海溝があり水深は12m前後。
イシダイは両潮狙え、足元、もしくは竿3本程度投げて底を釣る。海底はベタ底で根掛かりはしない。
釣り座は二段になっていて、下の段から釣りやすい。これまでに5㎏オーバーの実績が数あり、春、秋ともに大型が期待できる。
第1平バエは、10~15㎏のアラの実績があり、イシダイも3~4㎏級が釣れる。ここは横流れの下げ潮を狙う。上げ潮は沖を通すため、潮が入らないことが多い。流れが速くなると横流れで釣りにくいため、動き始めと潮止まりを集中して狙うこと。
クロは各釣り座とも500~800gの数釣りができ、冬から春先のサラシが出る日にはキロオーバーが混じる。ただし、北から北西の風に弱いのが難点。


 このページのタグ:


サイト内検索
五島列島のお天気
コンテンツメニュー
Return to page top