Home > 五島列島釣MAP > 崎山・モーツ瀬

崎山・モーツ瀬

208 崎山・モーツ瀬:おうしま


磯場が切り立った感じのモーツ瀬は、足元からドン深になっていてイシダイはすべて宙釣り。
大モーツのイシダイ本命ポイントは北側で、水深は20~22m。両潮狙えるが潮流が速いので上げ潮の反転流が入る時が最大のチャンス。足場が非常に良く、5㎏オーバーの実績あり。
東側は足場が悪く、後方の高台へ荷物を上げて釣る。足元から30m近い水深があるため、上げ潮が激流となって通す時は釣り辛い。
小モーツは、上げ、下げでポイントを移動する。東側は、取り込み時にハエ根による瀬ズレを注意すること。
一帯は春、秋ともに2~3㎏級の数釣りができ、秋〜晩秋にかけては5㎏級の大型が狙える。
クロは水深があるためカゴ釣りが主流で、マダイ、イサキを含めて大型が出る。クロはムラが激しい。
10~11月かけては4~6㎏級のヒラスが回遊し、アジゴを使った泳がせ釣りだと全域でアタる。ただし、切り立つようなシズミ瀬があるため、バラシが多い。


 このページのタグ:


サイト内検索
五島列島のお天気
コンテンツメニュー
Return to page top